スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

海外在住者の年金の行方

また海外移住することになりましたので、クレジットカードの解約とか銀行口座の解約とか、携帯電話の解約とか、とにかく解約関係が発生しております。

 

めんどくさい手続きですが、海外引越には付きものなので、まあ仕方ないと思いながら対応していますが、これまた付きものなのが年金の扱い。

 

あぁ、一体どうなるんだっけ?と思いつつ、日本年金機構のサイトを見て確認しました。

日本の年金を受け取るための加入期間は10年になりましたが、社会保障協定のある国での加入期間も合算できるようになった、ということで、日本、ドイツ、スイスでの加入期間が合算して10年以上ある身としてはこの参加国の年金を受け取れるようです。

 

そして、新たに引っ越し先の国も社会保障協定のある国なので、要件を満たす事ができれば将来、四か国から年金をもらう事になるようです。

 

そんなややこしい事態に将来の私は対応できるのだろうか...と思いつつ、今から備えるしかないか、、いや、大富豪になって社会保険労務士さんに面倒を見てもらう?いや、本物の大富豪になったら年金なんて、はした金になって気にならなくなる?と思ったり、いや、もっと本気の大富豪になったら怪しい世界に足を突っ込んで表に出てこれなくなる?ん?そんな人生送って裏社会で生きていきたいのか?ん?しかしメンドクサイことは極力避けたい、楽して生きていきたい。え?いきなり謎の大富豪が現れて、何故か好かれて慕われて、全部上手い事やってくれるようになる可能性もある?という妄想が始まり、結果、どうでもよくなりました。

 

ところで、話は逸れましたが、四か国から年金をもらう事の凄いところはですね...

なんと...四つの通貨が日本円に換算されて支払われるという所です!

 

まず、日本円でしょ、ユーロでしょ(ドイツ人夫曰く、定年時期にユーロ通貨自体がなくなってるかもよ、、という脅し兼呆れ)、スイスフランでしょ、新規移住先の通貨でしょ...

 

おおーー!!通貨の行方は一体どうなるのでしょうか。。

将来の事が見えない。共通通貨ができてたりして?!... 先の事は分かりませんねぇ。。楽しみです、ほんのちょっと。でも色々考えるのはメンドクサイので何とか簡素化したいです。簡素化できないなら、楽しめる方向にもっていきたいです。

 

それにしてもありがたい協定です。締結してくださりどうもありがとうございます、という気持ちです。心の底から。

どうか...将来までちゃんと維持される協定でありますように...トラブルなど起きませんように...Namu Namu...

 

こちらにリンクを貼っておきますので、社会保障協定の事が気になる方は見てみてください。

日本年金機構社会保障協定

https://www.nenkin.go.jp/service/shaho-kyotei/index.html

 

では~

アデー♡

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村