スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

寒くなってきたらデジャブが起きました

最近、うちの近所は寒いです。スイス全体かもしれませんがよく分からないので、とりあえずうちのチューリッヒ州辺りは、霧が深く、霧の湿気で寒く感じます。

太陽光も雲隠れしてしまって、日光が直射してまぶしい!なんて事がこの数日ない気がします。ずっと曇っています、または雨、強風...濃霧、、、 

 

なので、山まで登りに行きました。(あ、もちろん交通機関を使って...自力ではないです)

標高3000mのところまで行ってしまえば、快晴でした。レストランの窓際に座って、日光が直射してまぶしい、ブラインドを落として、ああ...背中が暑くなってきた!サングラスをかけて食べないと!みたいな事がありました。

 

うちの近所では霧深く、灰色の空色だというのに、山に登ったら晴れてるなんて。

同じ一日なのに全然違う天気って面白いですね。しかも行先を自分でコントロールしたから味わう天気も変えられた、なんて自由なのでしょうかね、私は。

 

こんなに天気は悪いですが、これからもっと寒くなって雪の時期に入ります。

雪と言えば、スキーかクロスカントリースキー

 

スイス暮らしですが、ドイツとオーストリアのニュースもよく見ているので、各国のコロナ対応の様子が分かります。

オーストリアは22日より全土が再度ロックダウン、とのこと。最近まで、コロナが落ち着いてる様子だったので来年の1月にオーストリアにスキーに行こう、と思ってたのですがどうなる事やら。。スキーでなくてもオーストリアは隣国で遠くないので、頃合いを見てまた行きたい、と思っていたのですが、気になった時には新しいルールや規制がしかれていて、調べるのがめんどくさい、と思うと重い腰も上がらず。いつでも行ける国だから、と後回しをしていたら、この約18か月まったく行けていません。

 

去年の1月にもオーストリアでスキーをしていたのですが、ちょうどその時期にヨーロッパではオーストリアのスキー場が発端となってコロナ感染が始まりました。私のいたスキー場から直線距離だと15キロ位しかない場所で、感染爆発、という事だったので少々驚きましたが、こちらでは何もありませんでした。

 

ふとあの時のスキーをしていた時期を思い出すと、まだ普通に生活してたのになあ...

スキーのコースに参加して世界中から来た知らない人と密着してランチを食べたりしてたのになぁ、、と思ったり。

あれは何だったんだろう。。いや、あの後から今までのこれは一体何なんだろうと思ってしまいました。何ですか?これは?

 

その時のスキー旅行の様子もブログに書いているのでご興味のある方は読んでみてください。↓

 

そして、ドイツの様子はというと、感染者数が爆増ということらしく、バイエルン州がクリスマスマーケットを中止にしました。他の州は今のところ中止の発表はないようですが、追随するかもしれません。

 

この暗い天気の時期に、クリスマスマーケットがないのは辛い... 

でも去年も中止だったような?去年はこれが最初で最後だから、という勢いだったので泣く泣く中止できたのかもしれませんが、二年連続となると辛いですね。。

 

って、あれ?スイスというかチューリッヒのクリスマスマーケットが中止だったのかな?いや、もう記憶がありません。。色んな情報が錯そうし過ぎて。自分のブログを読み返して確認してみないと。

 

この様子だと、またドイツの義家族とクリスマスが一緒に過ごせなくなるかも?と思ったり...二年連続はさすがに厳しいです。。でも去年はドイツとスイスの国境は閉鎖すらしていませんでしたが、二週間隔離があったので、1週間帰るためだけにそんな事はできない、と諦めたのでした。その隔離も誰かに管理される訳でもなく、自由に動こうと思えば動けるものでしたが、一応真面目に対応しようと思っていたので。。

 

知り合いは容赦なくドイツとスイスを行き来してたみたいですが…

 

こんなの、デジャブじゃないか、と。もう既に一度見た、一度経験したやつじゃないか、と。

 

寒くなったら感染者が増えるのは分かっていた事ですが、まさか同じ事の繰り返しになるかもなんて。

 

私も日本の家族には二年半会えてないですからねえ... みなさんそれぞれ色んな事情があると思うので、いやーこんな長い間会えなかったわ~ 発言で済む位の私の状況なんて大した事ないと思います。急遽帰らないといけない事情のある人だっていますしね、、 

 

仕事の悪影響も受けず、健康も維持できて、夫婦二人なのでこれと言って特に困る事もなく、恵まれていると思います。それなのに、もういい加減にしてくれ、という気持ちがあります。もう良いって、と。。。いつまで続くのでしょうか。来年の3月位に収まりそうな気がずっとしてるんですが…ただの思い込みかな。

 

この18か月で一気に老けた気がします。白髪が増えたし、ちょっとした風邪をひきやすくなったし、顔もむくみやすくなったし、筋力も落ちたし... 考える事も増えたから、精神的負担が増えて、老いが早まってるのかな、と夫に言えば、それもあるかもしれないけれど単純に一気に老ける年ごろなのでは?という指摘が。

 

確かにそうかもしれません。でもコロナがあったから、コロナのせいだったのか、自分の年齢のせいだったのかは迷宮入りしてしまって分かりません。こんなにも自分の事が知りたい、と思って生きてるのに貴重な1年半のデータがうやむやになってしまいました。残念でなりませぬ。(本気)

 

これから一体どうなるのでしょう。具体的にはドイツのクリスマスまでの動向が気になっています。スイスもどうなるのでしょう。会社のクリスマスパーティも無くなるかも、との事でした。私は最初から欠席にしてるから関係ないですけれども。。スポーツクラブのクリスマスパーティには出席する事になっています。本当はこんな時にいきたくないので、中止になってくれたら嬉しい、というのが本音です。

 

でも、それを楽しみにしてる人には残念だろうな...

 

ま、何より健康第一、ですけども。飼い殺しみたいな健康生活もずっと続くと結局こころにも体にも悪いんだと思います。何事もバランスですな。あんまり極端すぎると自分の事壊しちゃってる人って結構いますし。

 

とりあえず、明日はリラックスをしてぼんやり楽しく過ごしたいと思います。

将来も大事だけど直近の明日も大事。

 

では~

またブログにお越しいただけると嬉しいです。

 

アデー♡\( 'ω')/

 

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村