スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

スイスドイツ語:やっと『知らんがな』と言えるレベルになった


IMG_2793

このブログでしつこすぎるほど書いてきた、スイスドイツ語の事ですが最近仕事中にスイスドイツ語会話を聞いていて、スイスドイツ語話者が激論を交わし始めても、聞きながら理解しつつメールを書けるようになりました。(ただし仕事用のスイスドイツ語に限る)

 

それでも、急に『いま何の話だったの?』と思う事もあるのですが、それに対して『知らんがな』と思えるようになりました。

 

これは8割位、全体をだいたい理解できるからこそ感じられる『知らんがな』です。
2割位しか分かってない時はパニックだったので。

 

でも何故か職場でもテレビを見ていてもさっぱり分からなくなる日もあります。

そんな日にも知らんがな。

 

例の疫病以来、人に接触する事なく家でも標準(高地)ドイツ語生活なので、ちょっとスイスドイツ語を離れるとすぐに忘れそうなので、たまに子供向けのスイスドイツ語の番組を見ています。

 

SRFのGuetnachtgschichtliという番組です。

スイス外から見れるのか分かりませんが、こちらにリンクを↓

 

個人的に好きなのはFlapper und Fründeシリーズで、そこに出てくるメギーと呼ばれてる青い鳥のキャラクタが独特なので気に入っています。

 

だいたい8-9分位のストーリーで、子供向けなので内容が理解しやすいのと日常で使う表現が出てくるので見ています。あと、現実逃避にも有効かな、、と。子供と触れることが常の人にとっては現実逃避の材料にはならないと思いますが… 

 

スイスドイツ語に興味のある方におススメですので、見れる方は見てみてください。

 

では~

 

アデー♡

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村