スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

ひっそりと生きています

たまに自分でもビックリするんですが、ブログをやっている事をすっかり忘れている時があります。ぼんやり、頭の片隅に少し残った習慣を頼りに、お気に入りに入れている記号だけで表示されているサイト(わざとサイト名を消しています)の記号を無意識に押すと、ブログに訪問してくださってる人々の数が分かる、というものがあります。

 

無意識に押して...わ!私が自分のブログの存在をすっかり忘れてる時にも訪問して下さってる方がいる〜!と驚きます。時々メッセージも個別でいただきます。本当にどうもありがとうございます。

 

最近は、ひっそりと生きています。

仕事を再開しているので間食が増えたりはしていますが、おおむね元気にやっています。って誰に対して書いてるんだって感じですよね汗 誰も私の健康状態に興味などないだろうに...

 

日頃楽しみにしているのは、デイリーコンタクトレンズの容器を廃棄するときに、プラスティック部分を普通に捨てて、カバーのアルミ部分をアルミ缶と一緒に捨てれるように小分けすること。洗濯室にて洗濯物を干す時に、取り込みが簡単になるようにTシャツを同じ列に、袖の長いものを同じ列に、と揃えること。あと、ベランダで鳥が飛ぶのと空を見ながらお灸。煙がもくもく上がっていくのをぼーっと見るのも良いですね。風の向きが分かったり、急に自分の方に飛んできて慌てたり、も良いです。

 

特に好きなのはスーパーのセルフレジで自分でピっとスキャンする事。近所の森の中で思いつきで曲がって行先を決める、アパートの御影石の階段を使用する度に石の歴史を想像してゾクゾクする。あと、モンステラが異様に育つので見るだけですが愛のこもった眼差しで見ています。イタリア製の斬新な色のアイシャドウパレットを買ってしまったので、それをアイメイクに使用してショッキングピンクをチークにして女子プロレスラーみたいな顔面になった姿を見て一瞬喜ぶ、というのもあります(マスクで目から下は隠れるので出来る遊びです。)。

 

それから、後ろ髪の中に隠れている長くて強そうな白髪を抜くこと。キャンドル一つだけつけて入る湯舟もいいですね。職場では仕事してるフリをしながら同僚のスイスドイツ語に耳を傾けるのも好きです。全然何言ってるか分からない日もあります。職場の消毒液の出てくるマシン?がマイクスタンドのように細長い棒の上に球体がついている、という変わったスタイルなのでその球体の下に手をかざす瞬間に妙にテンションがあがります。あと両手でもみもみしてあっという間に乾くあの瞬間に毎回感動してしまいます。コーヒーフレッシュの蓋のデザインがスイスの湖の写真と名前だったり、スイスの街と街名が表示されているものだったりするので、それを見るのも楽しみにしています。

 

スイス鉄道の車体に何処かの街の紋章がついていて名前も書かれているので、それを見て知らない街名を知るのも好きです。食卓の木目を見て数えたり指でなぞるのもなかなか良い遊びのひとつです。自分で作った指輪が武器みたいに大きいので、無意識のうちに武器として使っちゃったらどうしよう!と一瞬焦る、という妄想も結構好きかもしれません。

それから、3かけ位つかったニンニクがまだニンニクらしい形状を残しているのを見て安心すると同時に感心もします。生姜がまだまだ元気だな、と思っているうちに気が付いたらしわしわになっていて焦ったり、というのも好きかもしれません。生物の姿が変わっても美しいのを見るのが好きなのだと思います。

 

食洗機にコーヒーカップを並べて入れるのも好きです。菜箸を使う度に『長い!』と毎度驚くのも好きです。

 

まだまだ好きな事はあるのですが、この様に特に大した大きな変化もなくひっそりと生きています。日常の中に楽しみがあるのが素晴らしいですね。やっぱり日常が特別面白いと思います。最高位、です、個人的には。

 

以上、ひっそりと生きている様子を報告してみました。

 

またブログにお越しくださると嬉しいです。

 

アデー♡

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ