スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

生きる上でのモットー

皆さんには生きる上でのモットーなどがありますか?例えば、こういう生活を送りたい、とかこういう人生を送りたい、とかこういう気持ちでいるように心がけている、なんてことです。もしかしたら厳密なモットーとは違うかもしれませんが、一応、何となく最低限の目標設定、みたいな感じでしょうか。

 

モットーだと意識をしたことはないですが、小さい頃からとにかくしつこく思っているのは『ラクして楽しく生きていきたい。』という事。

どれくらいしつこく思うか、と数えてみたんですけど1時間に5回位は思ってるみたいです。やりたいくない事に出くわしたら、もっと思っています、ラクして楽しく生きていきたいのに何でこんな事を~!みたいな嘆き込みで。

 

しつこく思っているので、とにかくラクできる方法をいつも探しています。

手が抜けるところはすぐに抜くので、何かを始めるにしても最初に手の抜けるところをすぐに見つけられます。これは自慢なんですが、手を抜く事を良しとしていない人の前で言うと怒られるので普段は言いません。怒られることすらもメンドクサイので。

 

楽しく生きていく、という部分よりも、とにかくラクしたい。何もしんどい事はしたくない、と思っているので日本に居た頃は日本語をしゃべるのに立ち止まって考えたりというのはあまりないので、早口で生き急いでいました。なんせメンドクサイ事をさっさと終わらせて、ぼーっとしたいからです。

 

ラクしたい、という想いが強いので夢の中では移動するときには結構飛びます。

しかもコッソリ飛んでいます、一目の付かないところで片足で地面を蹴ったら上に向かって飛んでいくんです。そして随分高い所を飛んで地上から見ると鳥っぽくなった所で、しめしめ、友達にも職場の人にもバレてないや、あ~ 飛ぶと移動が早いからラクだなぁ、と思っています。これも本当は自慢したい、と夢の中では思ってるのに秘密なんです。ラクするのを悪だと思ってる人にバレたら批判されるからです。批判されることすらもメンドクサイと思っているので。

 

こんな風に、ずーっとラクしたい、ぼーっとしたい、と思っているので私の生まれてきた意味って何?と一週間に一回位は自問します。

客観的に自分を見てみると、週のうち4日位は何のやる気もなくて、残りの3日で何か閃いたら凄い勢いで終わらせる、みたいなサイクルみたいです。

なので、一般的な社会生活に合ってないな、と。

 

それで何が一番ベストかと考えたら、大富豪になる事なので、最近は大富豪になるための本をKindle Unlimitedでひたすら読んでいます。

ラクしたいんです。ぼーっと。

 

多くの書籍を読んでいるうちに気づいた事なのですが、大富豪になると経済的に人を助けることもできるそうです。これは良い!と思いました。あそこの不平等で苦しむ人を助けられるようになるのか、と。もちろん助けた故に出てくる、場合によっては良くない結末もあるかもしれませんがそんなことを気にしていたら、どれだけ素晴らしい出来事にもネガティブな面は見いだせるので、そこはスルーしていく事にします。

 

明日いきなり大富豪になったら何をするかな、と考えたらまずは電車に乗ってチューリッヒ市内に行って、街をぶらぶら、でした。今でもやってる事だった。

 

後は暖かい地域の外のプールで、大きな浮き輪に乗ってサングラスをかけてプカプカ浮んでいたい。それだけだという事に気づきました。

 

うん、これが私の夢かもしれん、と気づきました。

他の方はどんなモットーがあって、どんな夢を持っているのでしょうか。

気になっています。

 

以上、ラクする事に精を出す人間の話でした。

 

ではでは~

またブログにお越しいただけると嬉しいです。

 

アデー♡

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村