スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

秘密の花園へワープ


f:id:iiimo_imo:20200505042930j:image

 

在宅勤務を1ヶ月半ののち、最初は頑張っていた万歩目標もなんのその、禁酒期間が開けたらやはり飲んで歌って踊ってグダグダして、外出もめっきり減ったような?

 

外出自粛が求められてるのでいいことなんですが、日光を浴びるチャンスを逃すと私は天気が悪いと鬱々としがちなので、散歩の機会は1日15分作らないと、とがんばってた訳です。

 

しかし、元々どこに居ても自分の世界に入り込んで妄想三昧なので日光を浴びずとも室内でご機嫌ならそれでいいんです。鬱々としなければ別に日光を浴びなくてよくね?となったのです。なので室内で(平日は)もくもくと仕事以外は妄想=バーチャルワールド、みたいな生活を送っていました。

 

でも、ふいに市販のお寿司が食べたくなって近所のスーパーでは買えないので、自転車にのってお寿司が売っている大きめのスーパーまで行くことにしました。

 

大きな道路沿いを走ってもいいのですが、時間的に歩いているひとの合間をぬって行かねばならぬ気がして、近所の森を抜けていくことにしました。いつぶりだろう? 一週間ぶり?長く続いた晴天続きのあと、雨が降ったので森の色がそれはもう青々と、いや、緑緑か…鮮やかなウグイス色でした。抹茶色とも言えるかも。森の入り口の両サイドにある大木(というほどでもないけど…)の枝と葉っぱが重なりあって、森の入り口みたいになっていました。全部微妙な緑色の重なりなだけなのに、藤棚のような、柳の木のたれるような、なんとも豪勢な門構えになっていました。

 

その森に入る瞬間にもなんだこりゃ、と思ったけど、走っている最中にも目をぱちぱちさせてしまって、どこか秘密の花園に迷い込んだかのような感覚になりました。あまりにも爽やかで、緑の色が美しかったんです(о´∀`о)

 

わ、わたすはインターネットで美しい画像を存分に見て美しいものに触れてる気になってたけど、前頭葉? 頭部の前の方のエネルギーを消費してだけだったんだべさ、と。この光の色、自然の色、夏の始まりの匂い、鳥の鳴き声、地面ををこするタイヤの音、スマホをいじる犬の散歩に付き合う飼い主達…マーキング場所探しにいそしむ可愛い犬…

 

前は普通に毎日見ていたのに、、

通勤時には毎朝外の空気を感じたくて、季節の移り変わりを感じたくて、わざと20分かけて駅まで行っていました。その時にも空の色を見て楽しんだり道ばたの植物を見て楽しんでいましたが、外出自粛により楽しみにしていたことをすっかり忘れていました。

 

すっかり忘れてバーチャルワールドに入り浸っている最中に、自然界では絢爛豪華な初夏スタートイベントが開始されておりました。

 

バーチャルワールドも相当楽しいんですが、自然界も相当美しい。どちらも好きに楽しめる状況にある私って、わたすって… ラッキーすぎなんだべさ♪ヽ(´▽`)/ ウッホウッホー♪とテンションが爆上がってしまいました。

ま、落ちるときは一瞬で落ちますが…

 

週末は山籠りでひとのいないところへ行く日程をこなしていますが、毎度毎度違うところへ行くのに道程の自然の風景も美しく、山の中も澄み渡り、まるで休暇でどこかの自然を楽しみにきたのかしらん♪と思うほど清々しいです。

 

初夏の休暇でスイス国外に出る予定がcovidさんのせいで駄目になったので、今年はスイス国内にとどまってこの自然を堪能する予定です。イエーイ、やったー!と思うけど夢は日本の自然も楽しむことでもあります。山が七割で海に囲まれた島って相当魅力的ですよね。ロウシーズンに色んなところへちょくちょく旅行にはいきましたが、まだまだ見れてないものが沢山ある。

 

最後、謎の日本推しみたいになってしまいましたが、もっと調子のっちゃって良いくらい日本魅力的な自然のある国だと思うので、もっとこの良さが広まればいいのになあぁ~ でも何も分かってないタイプの人に知ったかして語られるのも嫌だなぁ~ っていうか私のことか?

 

ま、どっちでもいいです。

 

では、また。またご訪問下さると嬉しいです(^-^)

 

 

アデー♥️

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村