スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

ひたすら猫画像に集中


f:id:iiimo_imo:20200421055551j:image

 

日本の友達が心配して連絡をくれるのですが、実は何も心配しておらず不安もありません。大人二人で住んでいるから自己管理をできる範囲でして、ウィルス運び人にならぬよう気をつけて、それで何かあったらもう仕方ない、と割りきっているというのもあります。

 

日本もドイツもどちらの家族も基礎疾患のある人も高齢者も居て、医療従事者もいます、リスクは大きいですが、どちらもしっかり気をつけているようなので、こちらから心配しすぎて余計に不安にさせても…と思って特に何も言っていません。近くに小さな子供がいたり日本やドイツの家族がいれば、もっと注意しないといけない事も増えて心配事もあると思いますが、その状況にないのならあえてそちらに気持ちをもっていく必要もないかと。大事なひとと距離があるからこそできること、逆にできないことがあって、できないものに気を揉むのはある程度自分で制限しておかないといけない。自分の気持ちを追い詰めないためにも、海外生活を選んだ以上、必要な事だと思っています。

 

でも、人様の心配してくれている優しさや不安な心情を無視したくないので、どんな気持ちだろうと想像してみるのですが、未知の疫病…大事な人や自分に危険が及ぶかもしれないという恐怖、もちろんありますよね。大事なものを失う怖さ、当たり前にあるものが傷つけられたり無くなる怖さは計り知れないと思います。

 

あまりブログには書きませんが例の疫病については毎日検索しています。各国の対応や情勢の変化が気になっているからなのですが、ここ数日どうでもよくなってしまってあまり関連ニュースを見ていませんでした。

 

さっきたまたまスイスの感染者数と死者数を見て驚いてしまいました。数日前より増えているのは当たり前のことなのですが、この数日間は別のことに忙しくしていたので、その数字を見た瞬間一気に怯えてしまいました。

 

なので、やっぱり不安や心労を減らすためには関連情報をあまり見聞きしない方が良いとは思います。気になるなら触れてもいいと思いますが、それで心労が増えるのならその心労を減らす道も同時にもっておいた方がいいのでは?と思います。

 

例えばひたすら猫画像を見る、など。冗談みたいですが仕事中に怒り心頭なことがあって、怒りと同時に先の失敗も考えてしまってどうしようもないときに、わざと猫画像をひたすら見ます。私は猫が好きなので猫画像は癒しになります。イライラしながら見始めましたが徐々に癒されていきました。完全に怒りは消えませんでしたが、やはり興奮は落ち着きました。

 

癒し画像もいいですが、笑えることを増やすのもお薦めです。漫画や映画など、あと友人とのやりとりとか。それから面白かった友達の発言とか、甥っ子姪っ子の面白かった発言や行動など、思い出し笑いも癒し効果があると思います。

 

不安になったり心配になるのはこんな状況では至極当然のことなので、その気持ちはそれで良いと思います。無理に消そうと思わなくていいと思います。不安なものは不安で当たり前。増幅してしまうこともあると思います。ただ、思い出したときにちょっとでも別の方向に気をそらせていけば、少しずつ癒されるというか落ち着くというか、気が楽になるとは思いますので、よければ猫画像をひたすら見る、笑えることを探すなど、もし出来る場合は試してみてください(^-^)

 

逆に言うと私はそんなに心配がない、というのを大声で言えない、ひととあまり共有できない寂しさとフラストレーションはあります。同じような方、他にもおられると思います。こっそり共感していただければ、と思います。

 

では、また。

 

皆で心健やかな日々を送れればいいなぁ~ と思いつつ、仕事では毎日激怒している矛盾者です。が、ビバ!世界平和\(^.^)/

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村