スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

はずれた目論見

https://www.instagram.com/p/B94zoi3l2yZ/

 

二日前の投稿で書いたのですが、仕事ではフランス担当なのでフランスの二週間外出禁止?自粛?に合わせて微調整が終わったら私の仕事は楽になるだろう、と。そしたら在宅勤務だしのんびりでできるだろう、と目論んでいました。

 

ところがどっこい。予定外の戦略で突き進もうとするフランスの方々に巻き込まれ、もしかしたら普段より忙しくなりそうな。。。今日も電話ミーティングがあって朝も夕方も話して、せっかくのフライデイなのに忙しくなっちまったぜ、と。残業しようと思えばできますが、もうやる気が出なかったので来週の自分に丸投げすることにしました。あー精神的に何か疲れた

(;´ρ`) グッタリ

 

それ以外でもやることは多々ありましたが、お昼ご飯の間は仕事のことを忘れてタラタラしよう、と心がけ食後の運動という事で卓球をしにいくことにしました。 

 

関連記事↓

 

アパートを出たところで、急に聞こえてくる拍手喝采。いや、まさか卓球を始める私達に対する喝采?と一瞬思ったところで、あぁ、、、違う、そういえばスイスでも12時30分に医療従事者に対してエールと感謝の拍手を送ることになってたわ!と朝は覚えてたのにお昼までにすっかり忘れてしまったことに気づきました。

 

かなり多くのご近所さんが拍手をしていたようでした。私も朝はそのつもりだったんですが、仕事の忙しさと家のメインの時計が止まってしまったのもあって、時間の感覚が曖昧になっていました。拍手をしながら卓球台に向かい、拍手が止むまで待って卓球を開始しました。

 

卓球中に思いついたのですが、もしやこれ12時20分位から始めてプロの卓球選手になったつもりで10分プレイした後に、この拍手喝采が聞こえてきたらトーナメントで激戦が終わった後の選手気分を味わえるのでは?と思いつきました。

こ、これは…やってみたい。医療従事者の方に対するエールと感謝に乗っかってやるような事ではないかもしれませんが、、卓球相手の夫に説明したら呆れつつ苦笑していました。。ふぅ…乗ってくれそうにない…(´・ω・`)

 

なので、妄想で終わりそうですが、それぐらい結構ちゃんとした拍手が至る所から聞こえてきて、誰かがブラボー!とまで叫んでおりました。

 

来週はどうなるのでしょうかね。毎日少しずつ何かが変わっていくので先のことが分かりませんが、自分の予測できることばかりが続くとストレスが溜まってしまうので、これほどまでに先の分からない状況の中にいられる、という興奮があります。

妄想癖が強いと非日常も同じような感覚で見てしまうのかもしれません。

 

それでも先日、ドイツのメルケル首相が該当者はただの抽象的な数字なのではなく、誰かのお父さんお母さんかもしれない、誰かのおじいさんおばあさんかもしれない、誰かのパートナーかもしれない、と想像力を働かせてね、的な事を言ってたのと同じ様に、誰かの大切な人が居なくなる辛さを良しとは思いません。それを防ぎたいと思う気持ちも当たりまえ。

 

気になる方はこちらのリンクをどうぞ。メルケル首相の演説が見れます。字幕も付けられるしテキストのダウンロードもできるのでドイツ語の勉強にも良いかもしれません。↓

 

できるだけウィルス運び人にならないようにして、行動範囲を抑えつついつもと違う日常を過ごしていきたいと思います。大声で言ったら怒られそうですが、自分の環境がころころ変わることについては実際は結構楽しんでいます、自分が予測できる以外のことばかりが起きるので。いつもと違う行動が出来ることも、新しい事を知る機会になるので嬉しいです。もちろん不便さと寂しさを感じて、あった便利さに思いを馳せたりはしておりますが!

 

ではでは、皆様もお元気で。皆様の大切な人もお元気でありますように。

 

Bis dann!

 ٩( 'ω' )و

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村