スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

結構衝撃的だったこと

ANGELS

 

いま世間様では例の話題で賑わってると思いますので、敢えて関係ないことを書いていきたいと思います。例のことに関するネタは毎日ほくほくと出てきていますので別の投稿で書いていくとして…

 

以前書いたオーストリアでスキーをしに行った時の話です。ペンションの様なところに泊まり、朝食は途中からペンションの提供するビュッフェを利用することにしました。レストランのような場所で、他の宿泊者と一緒に食べました。

 

 関連記事

www.do-sui.com

 

ペンションと言っても家族経営なので家族の方の趣味であろうデコレーションや置物が置かれています。ペンション内全体のインテリアで共通していたのがイエスキリストの絵や、聖母マリアの絵、あとは天使の絵や置物が至る所にありました。

 

ヨーロッパの地方のペンションなどに行くとこういうデコレーションで溢れている、というのはさほど珍しいことではありません。朝食室内にもクリスマスデコレーションの残りであろうトナカイや雪だるまの置物と一緒に、キリスト像や天使の銅像などが飾られていました。

 

十字に架けられたキリスト像の横に天使の銅像もありました。性別は分かりませんが、この投稿の上の画像の様な姿の天使が二人でした。それを見て夫が言うのです「ほら、見て。またキリストの近くにあの小さい子供達がいるよ。まただね。」と…

 

え?!( ゜o゜!)エェッ 小さい子供?…いやいやいや、天使でしょうに。。天使ですよ、お兄さん!何をとぼけたこと言ってるのさ!キリストの横にいるんだから天使でしょうよ、ほら、背中に羽もはえてるじゃないのさ!!と。

 

言われてみれば天使に見えるけど、今まで気づかなかった、的なことを言うので衝撃でした。え?今までじゃあずっと何か知らんがほぼ全裸で背中に羽が生えてる子供がキリストの近くをうろついていると思ってたの?と聞いたら、背中の羽に気づかなかったと言っていました。

 

私達が見た天使の像はフルートを演奏していたのですが、音楽教室に通うなぜかほぼ全裸の子供だと思っていたようです。。。いや、いくらなんでもそのボケかたは…

 

でもさ、髪の毛がくりくりでほっぺがぷっくりしていて、キラキラして可愛いしまさに天使って感じやん、何故気づかなかったの?と聞いたら、「え?可愛い?別にその辺にいる子供と変わらなくない?」と言われて、ふとその辺にいる子供を思い出してみました。

 

た、たしかに天然パーマでほっぺがぷっくりしていて、子供ゆえの無垢な元気さやキラキラ感のある子はまあまあいるな、、、な、なるほど。彼にとってはその辺の子供ちっくに見えてたのか、と。。しかも何故かほぼ全裸、でも赤ちゃんはよくオムツ一枚でうろうろしてるしそれと同じようなもの、と思ってたのかもしれません。

 

こんなボケ方あるのかぁ、、どういう認識の仕方?私がお寺の近くで何故かスキンヘッドで濃い紫色のヒラヒラの服を来た男性をよく見かけるなぁ、と思っていい年の大人になるまで過ごす、みたいな事?私が神社に行くと二匹の怒りんぼ顔の犬が石化されて置いてあるのをよく見かけるなぁ、と思っていい年の大人になるまで過ごす、みたいな事?と考えてしまいました。

 

いや、ちょっと何ぼ何でもありえなくない?と思いつつ、先日昔の写真を整理していたらドイツ側の姪っ子の写真が出てきて、金髪に天然パーマでまさにこの天使のような髪型でほっぺがぷっくりしていました。そうか、彼にとってはこの姪っ子を見たような感じだっただけなのか、、と少し自分を納得させました。。。いや、それにしたって…ェェ。。。( ̄◇ ̄;)エッ

 

 びっくりでした、衝撃的…

 

とりあえず分かったことは別に天使の見た目を知らずともいい年の大人になるまで生きていける、という事です。

 

では、また!

 

Mach's gut!

 

アデー |´▽`●)ノ |Ю 

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村