スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

本当の自分とは?

https://www.instagram.com/p/Bvr3NCDnewl/

 

ドイツ滞在からスタートした欧州生活ですが、たぶん今で11年目か12年目かその位だと思います。ぼちぼちやっています。外国暮らしだから嫌な思いをする、みたいな事もなく親切な人にいつも助けてもらって、適当なことを話して、眠たくなったら寝て、ええ塩梅ってな感じで生きてると思います。

 

しかし、毎年悩まされている事があります。一年に一回、死にたい、と思う時があります。

それは…冬の天気の悪さゆえの冬季うつに悩まされること。二年前の冬にも関係あることを書いていたようです。

 

関連記事↓

 

ドイツとスイスでは地域にもよると思いますが、ざっくり言えば10月半ばから3月末まで(場合によっては4月半ばまで)私にとっては冬です。

日本のどの地域の出身かによって捉え方が違うと思いますが、こちらの方から言わせると11月半ばから3月末までが冬だそうです。これもひとそれぞれ少しずつ違います。

 

私の捉え方で言うと、一年の半分は冬です。しかも天気が悪い。日本の冬のように寒いけど快晴の日が結構あったり、太陽が見えて当たり前ということないです。とにかく灰色の空がずっと続く週があって気分の落ち込みに、もう無理!となる時もあります。

 

初めてドイツで暗い冬を経験して、あまりの辛さに泣いて、こんな感覚に日本で生きててなったことがない、というものなので自分の新しい一面を知ったりもしました。

 

欧州生活、11年か12年目かで冬の辛さにも慣れてきてはいますが、やはり気分が落ち込む日は多いです。もしこの11年か12年の間、日本で過ごしていたらここまで冬の天気に左右されて落ち込むことはなかったと思います。地域差もあると思いますが少なくとも私の出身地でこんなに天気の悪い日が続くとは思えません。

 

気分が落ち込むとネガティブになるし、疲れるし何もしたくなくなるし、攻撃的にもなるし、もやもやとどうでもいいことを悩んだりもします。

 

この時間、この感覚、これって日本で暮らし続けていれば経験しなかったであろうことなので、じゃあ一年のうち半分…全部まるまるではなく、たとえば4分の1、この状態で過ごすことになると欧州生活で鬱々とした部分のある自分と、日本で暮らして続けていればこういう事を経験しなかったであろう自分がいたとして、じゃあ本当の自分って何なの?私の本当の性格って一体どんなもの?と思ってしまいました。

 

太陽のよく出る国の人って明るいイメージがありませんか?実際のところはどうなのか知りませんが、外に出て踊っているような、ニコニコして。

 

やはり太陽が出ていると明るくなると思います。暑過ぎると攻撃的になったり極端な方向にいったりとまた別の傾向が出てくると思いますが、快適な暑さだと明るい気分ではいられると思います。もちろん見えない悩みもあると思いますが。

 

ここまで天候に左右される自分の生き方、考え方、それが性格にも影響するのだから本当の自分とは何なんだろうと思ってしまいます。逆に言えば天候の影響を考慮して自分の性格をある程度変えることも可能、だとも言えるのかもしれません。それが良いかどうかは分かりませんが、この冬の辛い時期に南米に行く人も多いし、その間に太陽の光をいっぱい浴びて楽しく過ごしていれば明るい性格で居られるのかもしれません。

 

優しい人が攻撃的になったりする姿を見てきたので、人はなかなか変わらない、というけれど天候の変化の前においては一部分は簡単に変わっちゃうんだな、と思うようになりました。

 

まあ地球市民だから、天候の変化の影響位はうけて当たり前と思っておかないといけないのかも知れませんね。

 

では、またー!

 

アデー★

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村