スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

勘違いサプライズ

Surprise

 

仕事の後に夫と映画を見に行く約束をしていました。

チューリッヒ市内の街中のどこかの映画館、とは知っていたのですがちゃんと名前を聞いていなかったので分かりませんでした。ただ18時50分から上映開始とは聞いていたので、映画のタイトルをネット検索して、チューリッヒ市内の映画館で同じ時間に上映してるところを探せばいいか、と。

 

調べたところ、見つからない。似たような上演時間はあるけれども。

おかしいなぁ、と思いつつも彼の見間違いかな?と思い、映画館の名前を聞きました。

現地集合でもないので待ち合わせ場所で会った後に映画館まで連れて行ってもらえれば済むので映画館の名前を聞かなくても別によかったのですが、スイス映画(ドイツ語圏)だったのでドイツ語字幕が付くか付かないか分からず知りたかったのです。

 

プラッツシュピッツベイビーというタイトルの、チューリッヒが舞台の映画です。

チューリッヒにあるプラッツシュピッツという公園が1990年代にドラッグ使用の蔓延した場だったそうで、そこに関わるヘロイン中毒の母親とその娘のストーリー、というのがざっくりとしたあらすじです。

platzspitzbaby.ch

未だスイスドイツ語に苦戦中なので、字幕があれば多少は分かりやすくなるけど字幕がないと困るな、と。

とりあえずチューリッヒ市内のいくつかの映画館で字幕が付いているかどうかを調べたら、スイスドイツ語に吹き替え、と書かれているものがありました。

 

前に同じようにスイス映画(ドイツ語圏)を見た時は、わざと映画内で標準(高地)ドイツ語を話していたようで、実際に日常で使われるスイスドイツ語ではありませんでした。

 

今回見る予定のスイス映画も標準(高地)ドイツ語で撮影して、スイスドイツ語に吹き替えバージョンの上映回などがあるのだろうか?と思っていたのです。スイスドイツ語圏のひとも現地が舞台の映画を見るなら、現地の方言の方が見やすいだろうし。

 

映画館まで行くバスを待っている間に、夫に話しかけ「字幕が付いてないと困るから、調べたらスイスドイツ語吹き替えと書いていたよ、だから字幕無しなのかも。。理解できないかもしれない(*_*)。」と言ったところ笑いながら「スイスドイツ語に吹き替え?意味が分からないなぁ。僕の調べたところでは音声は英語で、ドイツ語とフランス語の字幕が付くと書いてたよ。」と。

 

英語?あ、チューリッヒ市内には特にドイツ語無しで生活している外国人も多いし、その人たち用に英語吹き替えにしてるのかな、と。

 

そして映画館に到着して、夫がトイレに行ってくるのでドリンクを買っておいて、と言われたのでドリンクを買い、上映館はどこかなとリストを見たところプラッツシュピッツベイビーの名前が見当たりませんでした。

英語やイタリア語のタイトルの映画が4つほど同時に上映されていたようで、うーん、英語音声に切り替えられてるからタイトルも英語になったのかな?それにしてもどの映画なんだろう?と思いつつトイレから出てきた夫に連れられ上映館5、と書かれたところへ行きました。

 

そして上映が始まり、三つほど他の映画のCMを見て、本編が始まってすぐに中世っぽいヨーロッパの街並みが映ったので違和感を感じつつ見ていたら始まって10秒くらいで「ロンドン 1862年」的なものが表示され、、、え?!ロンドン???!!!チューリッヒじゃなくて??と慌てていたら、全く別の映画でした。。

 

スイス映画ではなく、イギリスが舞台の映画でした…

エディレッドメインが主演のイントゥザスカイという気球映画で…

gaga.ne.jp

 

 

いや、そういえばこの映画のことも食卓でご飯を食べてる時に何度か話して早く見たいなぁ、と言った記憶はあるのですが最近はてっきりスイス映画のことばかり話していた気がしたので多いに勘違いしていました。実はその日は、悲しめの例のスイス映画よりもこちらの気球映画のファンタジーっぽさを見たい気分だったので、勘違いサプライズに喜んだのは良かったのですが、さすがに驚きました。前菜を食べるつもりがデザートが出てきた、みたいな感じだったので。。

 

スイスでは英語タイトルのままThe Aeronautsで上映されていると思います。

プラッツシュピッツベイビーもイントゥザスカイもチューリッヒでまだ上映中だと思いますので、ご興味のある方はどうぞ行かれて見てください。(私はまだプラッツシュピッツベイビーを見れていませんが)

 

日本でもイントゥザスカイは上映中だと思うので、良ければどうぞ…って

私は別に回し者でも宣伝依頼をされた訳でもありません。

勝手に。。です(;´∀`)。いつもの…

 

では、また!

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング