スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

‘チューリッヒ’が通じない

Airport Zürich

今住んでいる、スイスのチューリッヒ州のことをドイツ語でチューリッヒと言い、日本語でもチューリッヒと呼ぶので全世界それで通じるものだと思って過ごしていましたが、そうでもないようです。

 

時々、どこかの国の人と英語で話す事があるのですが私が‘チューリッヒ’と言っても通じないことがあるので、そういう時はズーリック、スウィッツァーランドの…と言うと通じます。

確かに英語表記だとZurichだし、ズーリックかズーリッチと読む方が自然だとは思います。ドイツ語でもよく考えたらちょっと特殊な地名かもしれません。Zürichと書いて、ざっくり説明すればZはドイツ語でツの音、Üはウの口でエの発音、RICHはリッヒ、という発音。ドイツ語の情報がなければまさかチューリッヒと読むとは思わないだろうし。ただ、日本語でもチューリッヒチューリッヒだったので、何の疑いもなく世界中でそう呼ぶものだと思っていました。

 

他にもドイツのミュンヘンのことを、ドイツ語でも日本語でもミュンヘンと呼びますが英語だとミュニックだったり、でもフランクフルトのことは英語でもフランクフルトと呼ぶのでルールがあるような無いような…たまに混乱します。

 

イタリアのジェノヴァも私にとっては以前混乱の元でした。私の中ではジェノヴァなのにドイツ語だとGenuaゲヌア なのに英語だとGenoaジェノアだったので。

 

ここにスイスのジュネーヴが加わりもっと混乱しました。私の中ではジュネーヴなのに、ドイツ語だとGenfゲンフ  英語だとGenevaジェニーヴァで、英語でジェニーヴァと言われると一瞬、イタリアのジェノバのこと??と聞いてる内容の行方が変わってしまうので、ひとり慌ててしまいました。。

 

慣れてしまえばどうって事はないのですが、チェコ共和国のこともドイツ語だとTschechienチェッヘン、英語だとCzechチェックで、どちらも何だか未だにしっくりきません。。チェコの方が可愛くて言いやすくない?という私の意見。

 

地名ではないですがチェコ人画家のミュシャのことをドイツ語ではムハと呼ぶので、何だかミュシャ発音で感じ取れる繊細なイメージと違って、ムハって強そうだな、と未だに思ってしまいます。ミュシャ発音は何語なのでしょうか、チェコ語だとムハの方が近い気はするのですが詳細が分からないので何とも…

Mucha - Spring 1896

Suchergebnisse

Webergebnis mit SitelinkCzech

些細な事ですが、このように地名を言う時にいつも少し立ち止まって考えている気がします。脳の老化防止になったりして逆に良かったり??なんて。。

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング