スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

バスの運転手さんの自由度

Die Pause des Busfahrers

 

スイス放送のラジオを聴きながら仕事しているのですが、流れてくる音楽があまり好みに合わず、たまに好きな曲もかかりますが、せっかくだからもっと好きな曲聴きたいな、と思っています。

 

しかし仕事中にラジオを聞けるなんてそれだけでありがたいこと。

あまり文句言っちゃいかん、と思ったのですがそれでも好きな音楽を聞きながら仕事できたらなぁ~、と少し夢みていました。

 

それを友人に話したら、じゃあ髪の毛をロングヘアまで伸ばして、ワイヤレスのヘッドホンをつけてこっそり仕事したら?と言われたので、その姿の自分を想像しておまけに人にバレた時の恥ずかしさまで想像して、笑ってしまいました。

バレた時が恥ずかしすぎるのでそれをする勇気はありません。。。

 

じゃあ、好きな音楽を聞きながら仕事が出来る人は幸せってことなのかなー?と思いつつ、家路にて路線バスに乗ったら運転手さんが中東の音楽を聞いていました。たぶん中東系の人で運転席のすぐ近くに立っていたので聞こえてきました。

 

そっか、このバスの運転手さんは好きな音楽を聞きながら仕事をできるひとなのか、と。

 

他の運転手さんもラジオを聴きながら時々流れてくる歌を一緒に口ずさんだり、で楽しそうに運転しているのを見たことがあります。

 

バスの運転手さんの自由度は結構高いのでしょうか。

制服があるし、それは自由度は高くないですが。

同じ路線を何度も走る、と言う意味でも自由度は高くないのか?というかそれは仕事の一部か…。

 

自由だけど、ちゃんと仕事はしてるんですよ。

降りる時に、ありがとう、さよならー と言えば 同じように返してくれますしね。

 

いずれにせよ気楽な感じで働くバスの運転手さんの姿が好きです。