スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

壁に穴を開けるか問題

Donut

家の壁に立てかけてある全身鏡、少し斜めにして立てかけてあるのでかろうじで私の姿を見ることはできるのですが、背の高い夫はしゃがまないと顔まで見れないので実質使っていないようなもの、との事。

 

スイスに引っ越してきてもう半年以上経ちましたが、引っ越してきた時から全身鏡はずっとこの状態。

 

ドイツに居た頃は全身鏡を夫の顔が見える高さまで上げて、壁に穴を開けて固定していました。

 

ドイツの家もスイスの家も壁に穴を開けてもいいのは同じです。

もちろんお家の契約によって細かく違うところもあると思いますが、多くの家では大丈夫だと思います。

 

ただ、退去する時には開けた穴をふさがないといけない。

穴をふさぐための物もホームセンターなどで購入できますが、そうするとその上から穴の形跡を消すために壁を白く塗らないといけなくなったり、一面を塗ると全部屋の見栄えの為に全部屋を白塗りしないといけなくなったり…と波紋のようにやることが増えちゃうのです。

 

別に穴を開けなくても、退去する時は新しい家のように壁を白塗りにせよ、というルールはドイツもスイスも同じかな、と思っているのですが、入居期間が短いと壁の白さが維持できているので退去時に壁塗りなし、という事も交渉次第では可能なのです。

 

そんな事情があり、全身鏡をきちんと使うために、壁に穴を開けるか?開けるとすると長くこの家に住む覚悟がいるぜ、一年住まずに別の所へ引っ越したいという希望はないのか?などなど。。

 

まさかの考えることが増えちゃうっていう…

引越しってなったら滞在許可証の住所の訂正とか?

うう、、、めんどくせえ(◎-◎;)。

 

 

今度、壁に穴を開けるかをゆっくり話し合おう、と夫に言われました。

 

はぁ… 

し、しんどーーーーい!! こんなんばっかりーー(´Д`|||)!

 

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。


にほんブログ村 
海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村