スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

スイスで四社目の求人面接/ドイツ語 その② -面接-

Assessment - Interview

 

do-sui.hatenablog.com

 

四社目の面接、行ってまいりました。

三ヶ月のみの短期という事なので、仕事内容や懸念していることなど、ざっくばらんに話しましょう、と担当の女性に言われました。

 

まず最初に自己紹介をして、以前の会社での通常業務と一日の流れがどんなだったか、なぜ応募企業の業界に興味があるか、という事を説明しました。

 

その女性が言うには、短期の三ヶ月のみだけだし、その後延長することはたぶんないので、私のキャリア形成について今後、支障をきたすのではないかと少し気にされていました。

 

それから仕事内容が本当にひたすら顧客からの連絡に対して、受け取りましたよ、と返信するのみ。フォーマットがあって、ちょっと調整するくらいでそんなに楽しいものではない、と。基本的にはドイツ語、フランス語、イタリア語、英語、のメールが来るのでさらっと読んで見て該当部署に合っているかを確認して、合っていればメールを受け取りましたよ、と返信するとのこと。

 

それでフランス語やイタリア語の文章を読めますか?と聞かれてしまい、聞き取りはできないけどフランス語の文章は見慣れてるし初級は勉強したので大体どんな内容なのか位は予想はできます、と伝えました。イタリア語もたまにあるけど極小数とのこと。

 

一応、私の過去の経歴を見てくださって、これだけ経験があるのにただのデータ入力をひたすらするような仕事はつまらないのでは?と心配されたのですが、そもそもただのデータ入力でもドイツ語だし…ドイツ語メインの企業の面接なんてさせてもらえてないし、フランス語を目にして振り分けないといけないなんてのも私にとっては全く新しい事なので、退屈という事はないと思うのですが…

 

たぶん私が以前の会社のマネージャーに頼んで作ってもらった職務証明書/リファレンスレターの出来が非常に良いので、私がしゃかりき働いてきたと思われてるようです。

そんな事は決してありません、マネージャーに頼み込んでめっちゃ良い証明書にしてくれ、と言ったまでのこと。そしたらすんごくベタ褒めの証明書を作ってくれたのです。実際のところは、ドイツ式でゆるゆる~と脳みそ溶けそうな感じで働いていました。。。このまま行くと脳みそ溶けますよね、と同僚と言ってたくらいの…

 

面接自体はわきあいあい、笑いあり、楽しく本当にざっくばらんに話せたのですが、数日前から必死に丸暗記したドイツ語を話すことはありませんでした(^.^;。。

 最近、英語の面接でも準備してきたことを話すこともなく的が外れまくり!!!

ですが、どちらにせよ語学の勉強になっていてるので、結構楽しんでいます。

 

今まで面接してきて思う事は、外国人でパーフェクトなドイツ語ができない限りはやっぱり英語メインの仕事になるし、ドイツ語はまぁできればラッキーだよね、同僚とのやりとりはドイツ語(正確にはスイスドイツ語)だし、って感じなんだと思います。

 

私のやりたい内勤の事務仕事に求められる英語レベルは中級くらいあれば良いので今のところ証明書の提出もありません。10年位前に受けたTOEICのスコアがありますが有効期限が切れてる上にヨーロッパでは認知度の低いテストなので見せてもあまり意味がない気がします。

なので、口答で英語を使用して働いてたから問題ありません、と言う位しかいつもはしていませんが今のところそれで何の問題もありません。

 

いまさら思う語学面でのやんわりまとめ(ドイツ語がパーフェクトに使えない外国人が受ける国際企業向け/内勤事務仕事の場合):

 

重要:まず英語(中級あればオッケー)

その次:ドイツ語(オプションなので初級以上あればラッキー)

その次:スイスドイツ語(せめて聞き取りがほぼ完璧にできる)

その次:フランス語(中級レベルあればラッキー)

最後:イタリア語(中級レベルあればラッキー)

という感じです。

 

もちろん、フランス語やイタリア語メインの会社もあるので、そちらに秀でている方はそっちをアピールに使われれば問題ないかと思います。

 

担当の女性曰く、まず一晩寝て、良く考えて、それでもその企業で働いてみたいと思うなら連絡をください、との事でした。お断りする場合ももちろん連絡は必要ですが。

 

なんだかこの数ヶ月間働いていなかったのでいきなりフルで働く自信がないのと、ドイツで数年間ゆるーく働いてきたのでバリバリ働く自信がない、と言うのが本音です。

(ついでに言い出したら、日本でもゆるーく働いてきたので、親からもそんなゆるく働いていたら今後ちゃんとした会社で働いて苦労するよ!と注意を受けていたのですが、転職すればするほどもっとゆるゆるになっちゃう、って言う…どこで働いていても脳みそが溶けそうになっていました(*_*;))

 

 

こんな言い訳ばかりはよくないとは分かっているのですが、そもそも甘ったれるな、とか色々自分に対して意見はあるのですが、今のところ無心になってデータ入力ができる仕事なんて魅力的やん!と言うのも本音です。。。おまけに人様のメールを読めるなんて(笑)好奇心が爆発(・ิω・ิ)!!

 

まずは夫とも要相談です。

我が家の主はなんと言うのでしょうか~ 脳みそ溶けるぞ!と怒られるのかなん?

  

 

do-sui.hatenablog.com

 

-----------------------------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、
いう方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。
どうもありがとうございます!!

にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村