スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

スイスとサーカスの関係

Circus

アクロバティックな事に憧れがあるので、度々かっこいいなぁ、あぁいうのできたらなぁ、と言っていたらドイツ人夫に、あなた本当はサーカスで働きたかったんでしょ、と言われました。なるほど、と思いサーカスについて調べてみると、心奪われるものが多かったので、今更本当にやりたかった仕事を見つけてしまいました。

 

ただ、運動神経も特別良いわけでもなく身体も硬い。何もかもがただの憧れだな、と済ませた話でした。

 

スイスに引っ越してきて、家からそんなに離れていないところにサーカステントを発見。しかもサーカスワークショップがやっている!これだわ!私のやりたかったことだわ!と喜びました。

 

別の街でまたサーカステントを見かけました。その後、これまた別のサーカス団がうちの街にやってきて公演をする、とのこと。近所の本屋さんでスイスで自費出版したようなサーカスのピエロが主役のスイス絵本まで見つけました。

 

そんなこんなで、夫に聞きました。

こんなにサーカス関連を目にするのって、私達がサーカスをネタにしてるからだよね?意識するから沢山あるように感じるだけだよね?と。

「でも郵便ポストにまた知らないサーカスの広告が入っていたし、こないだ有名なサーカスピエロが裁判所に出廷したニュースやってたよね。ドイツに誰もが知ってるサーカスピエロなんていないよ。日本にもいないでしょう?そう思うとスイスでサーカスを目にする機会はやっぱり多いよ。」と。

 

確かに誰もが知ってるサーカスピエロなんて聞いたことがありません。

やっぱりスイスはサーカス大国なのか??

 

サーカスに憧れていた身としては嬉しいのですが、逆にサーカスの公演の選択肢が多くてどれを見に行こうか、と悩む生活になりました。まさかスイスに引っ越してきてこんなことになろうとは、、、