スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

ドイツ国境で免税用スタンプをもらう。

Deutscher Zoll

ドイツで買い物をした分の免税が一部受けられる、と聞いたのでドイツ側で買い物した際に必要書類(Ausfuhrschein - 直訳すると輸出証)をもらいそこにレシートをホッチキスで留めてもらい、スイスへ戻ってくる手前のドイツ税関で免税用スタンプをもらう事にしました。

 

夜の8時過ぎだったでしょうか、スタンプをもらうと言っても何の情報もないのでスイス側税関で車を停めて、書類を持って出てくる人にいそいそとついていきました。

長い地下通路を通って、ドイツ側の税関へ向かいます。カウンター前に長蛇の列ができていました。

私達の順番が回ってきたところで、スイス滞在許可証をもとめられましたが私達夫婦はどちらもまだ滞在許可証を持っていませんでした。ドイツに居住地がないという事を証明せねばならないのですが…うーん、と困ったところで夫が日本のパスポートを提示するのはオッケーですか?と聞き。いつも日本のパスポートを持っている私がしぶしぶパスポートを差し出したところ、担当者に「どこに住んでいるんだ」と凄まれ…

 

おびえながらも、日本人だけど今スイスに住んでるんです…滞在許可証がまだ出ないんです…(ひえぇええ)と言い、怪しむ目で見られながら、スタンプを書類に押してもらいました。

 

次回ドイツに行く際に、物を購入したお店でこの書類を提示すると税金分が戻ってくるそうです。いま現在、まだそれをやっていないので分からない事が多いですが、何か分かり次第こちらのブログに書き込みたいと思います。