スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

スイスの図書館で登録してみる。

Bibliothek Peter Sodann

街から無料の図書館一ヶ月利用券をもらったので、図書館に向かう事にしました。

世間一般の夏休み中に引っ越したという事で、図書館の営業時間は通常19時までのところが18時まで、とか。夏休み中はネットで開館時間の事前検索が安全かもしれません。

 

無料利用券をもってカウンターに行き、身分証明書の提示を求められたのでパスポートを見せました。簡単な登録用紙に住所や氏名、電話番号を書き、プラスティックカードを渡されます。

 

すぐに本が借りられるという事だったので、図書館の中を歩き、気になっていたスイスドイツ語の本を探しましたが見つからなかったので、フランス語の入門教材やハーブの育て方が書いてある本を借りて返って来ました。

 

小さい図書館だったけど最新の貸し出し機械がありました。機械の中にまず会員カードのバーコードを読み込ませ、その後すぐに借りたい本のバーコードも読み込ませます。機械の画面に読み込んだよ!という緑のオッケーボタンが表示されるので、読み込まれた事を確認し、最終確認ボタンのFeststellenを押します。必要な場合は借りた本の返却期限の書かれたレシートを印刷できるので、それを印刷して持って帰ります。

 

アナログな図書館かと思い込んでいたので少々驚きました。