スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

スイスで転入届を提出する

Anmeldung

引越したその日に早速、市役所にいって転入届を提出することにしました。

正直、二日続いたダンボールを持って階段の上がり下がりで疲弊気味だったのですが、早めに転入届を出さねばならん!と。

なぜなのか… 夫のスイス滞在許可証(Ausweis B)をできるだけ早く発行してもらいたかったからなのです。

この滞在許可証がないと、銀行口座が作れない、となるとお給料も振り込んでもらえない。それからインターネットの申し込みにも銀行口座が必要だとか(のちのち不要だと判明しましたが…)

インターネットがないと何もできない!!などと思っていたので、二人でヘロヘロになりながら金曜日の終了真近の市役所にかけこみました。

 

必要書類は、以前に書いたパスポートやら婚姻証明のセット、そして無料で登録ではないのでクレジットカードも持参。

do-sui.hatenablog.com

 

まずは夫側から手続きしてもらい、私を後に、トータルで30分くらいはかかったかと思います。本人認証を確実にするために、私達両親のフルネーム、母の旧姓まで必要で異国にきて母の旧姓を人に言うなんて思いもしなかったなぁ、と。。

 

私の移民局の予約も市役所で同時に取れるようで、約10日後の○○時○○分にきて下さい、と書かれた予約表を渡されました。

 

支払いはECカード(デビットカードみたいなもの)とクレジットカードで受け付けているようでした。私の登録料はなんと142CHF!ドイツ人夫の登録料はいくらか忘れましたが確実に私の登録料よりは安かったです。私はプラスティックのカードの滞在許可証をもらうので、やはり高かったよう…

 

ひとまず転入届を提出することができ一安心でした。

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、
いう方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。
わざわざありがとうございます!!

にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村