スイスすごろく++スタートはドイツ++

計らずもドイツからスイス(ドイツ語圏)へ移住 両国の生活を比べつつサバイバル方法/学習記録をメモしていきたいと思います。

サーカス 私の涙腺崩壊ポイント


Circus

サーカスを見に行くと始まる前から気分が高揚して泣いてしまうし、始まってからもずーっと泣いてしまうので、我ながらどうにか止めれないだろうか、と思っています。

 

でも異様に感動してしまいます。体を使って出来る事、その瞬間に全神経を集中して、ハラハラドキドキの演目もあるし、美しすぎて夢の中にいるのだろうか、と思うようなものもあり、シンプルな冗談で笑わせるものもあります。

 

夢はモンテカルロ国際サーカスフェスティバルへ行くことです。

スイスからだとモンテカルロはそんなに遠くなく、今年行ったイタリアの海岸近くの街をそのまま西に向かって数時間を車で走るとモンテカルロ、なので叶えられない夢ではないです。

 

ただ、そんな所に行ってしまったら、涙腺崩壊に拍車がかかって脱水症状を起こしてしまうのではないか、などと少し心配しています。

 

でも、自然と出てくる涙なのでどうしようもない。

どうしたものか、ふむ。。。と考えつつ、去年はサーカスを見に行けなかったので今年はまだ見たことのないConelliというサーカスを見に行こうと思いサイトを探しました。

 

circus-conelli.ch

 

毎年、クリスマス時期にチューリッヒ市内にテントがやってきて開催されているので今年も同じなのでは?とサイトを見てみたら、公演中止、との事でした。。シューン...

例の疫病の影響でしょうね。。。

 

で、このサーカスのウェブサイトを開いただけで涙が出てきたので我ながら驚きと共にちょっと引きました...。 どんだけ?どんだけ揺さぶられてるんだ、と。

 

涙を流したまま、、

ふう、、気を取り直して他のサーカスだ、と

Chnopfというサーカス団のサイトを見に行きましたが、今年の公演は9月末で終わっている模様。。

chnopf.ch

 

およよ、、じゃあ他のサーカスを探すか、と

Salto Nataleのサイトを見た所、11月末から年末まで公演予定があるようでした。

嬉しい!じゃあ今年はこちらの公演を見てサーカス締めという事にしたいと思います。

www.saltonatale.ch

 

他にもスイス国立サーカスKneeの公演などはチューリッヒで見れるのですが、個人的にももうちょっとこじんまりとした、自由な発想の他のサーカスを見てみたいので今回は省きました。Kneeのサーカスは古典っぽい、という私の感想です。

 

個人的にもう一度見たいのは、Montiというサーカス団とSteyというサーカス団の公演です。こちらは年明けにでも見れたらいいな、と思っています。

 

そして、また海外移住話が出てきているので、確定ではないですが、もしそうなったらサーカス大国?スイスでのサーカス鑑賞三昧から離れることになるので妙に焦っています。

 

いつもそこにあって当たり前、と思って過ごしていますが、当たり前じゃなくなるかもと思うと途端に価値を見出して、というか価値を大きくして扱うというこの性質、シンプルだけど面白いですね。

 

物事に価値を付けるのは自分の状況と気持ち次第。

 

スイス生活も、当たり前じゃなくなるかも、と思うと日常がまたキラキラしだしました笑

 

 

まもなくやってくる雪の降る冬も楽しみです。

最後になるかも、と思うとチーズフォンデュラクレットを食べる回数がもっと増えるかも笑 そしてスイスワイン消費も増えそうです。。

 

 

では~

またブログにお越し下さると嬉しいです。

 

アデー♡

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

憧れのドイツ語苗字

Untitled


 

仕事関係の人で苗字が『Freitag/フライターク』さん、という人がいます。ドイツ語で金曜日、という意味になります。

 

平日勤務して土日が休みの人にとっては金曜日、とはなかなか良い響きだと思います。

もちろん良い印象も。

 

そのFreitagさんからメールが来る度に、良い名前だな... なんて縁起の良さそうな名前なんだ、と勝手に思っています。

 

金曜日はドイツでもスイスでも私の働いた職場は休みにしているか、早めに仕事を切り上げるか、そもそも金曜日は14時に退社できるようになっていたり、と半分は週末に組み込まれています。なので、仕事から手が離れてのびのびした印象。

 

私も生まれ変わったらFreitagと言う苗字になりたいな、と一瞬思って...いや、それほどでも。大げさに言い過ぎた💦と。。訂正します。

 

ドイツ語の苗字ってニュースなどを見ていても、そのまんま『Engel/エンゲル』さん、という人がいて、ドイツ語で天使という意味なのですが、こんなにも天使のデコレーションなどが売ってる国ですら、普通の苗字が天使なんてあり得るのね、と初めて見た時は驚きました。

 

『Wintermantel/ヴィンターマンテル』、冬のコート、という苗字の人もいて、何だかカッコいいな、と思ったり。『Bräutigam/ブロイティガム』、新郎という苗字のジャーナリストさんはたまにテレビで見かけます。結婚してようがしてなかろうが、生まれた時から新郎...女性でも新郎...す、すごい苗字だ、と最初は衝撃でした。

 

このドイツ語苗字に関してはいくらでも書き続けられる位いろんな苗字があるのですが、長くなりそうなので短く済むように書いていきたいと思います。

 

ここまで直球な名前が持てる、という事は『猫』が付く苗字もきっといっぱいあるよね、と思って調べたら『Katzenschwanz/カッツェンシュヴァンツ』、猫の尻尾、という苗字がありました。

 

猫のしっぽ!!なんて可愛いんだ!! 

あの優雅にくるりん、と動く猫のしっぽを思い出してください。

いいなぁ~ この苗字だったら今すぐなってみたいな。

 

名乗った時点で一瞬、え?というリアクションはされそうな気がしますが。

 

そういえば夫の取引先のイタリア人の人で苗字がピザの人がいたらしいです。

そのまんま、Pizzaと書くらしく、イタリア人の苗字がまさかピザ!とやはり初めて見聞きした人は動揺するそうです笑 日本人の苗字が寿司、みたいな感じですかね。。

 

猫のしっぽ、で思い出したのですが、さっき外で犬が怒った様にワンワンワン!と吠えいたのですが、それに対して子供が同じ位大きな声と怒り口調でミャオミャオミャオ!と叫び返していました。何度か繰り返してるようでしたが、結構面白かったです…

 

では、以上、憧れのドイツ語苗字の話でした。

 

またブログにご訪問下さると嬉しいです。

 

アデー♡

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

部署替えにつき落ち込むなど

Down

 

1年に二度ある業務が嫌で仕方なくて、嫌だな、何とかならないかな、と思っていたら他部署に来てみないか?と依頼がありました。

その業務がやりたくないが為に、他部署に移動したい!イエス!お願いします、という気持ちでしたが一応詳細を聞いてみない事には、と思ったので内容を聞きました。

 

昔やってみたいな、と少し思っていたような業務で、職種名が珍しいので求人を出しても応募が少ないので結局、勤務時間の短い私ともう一人の同僚と二人体制で勤務時間が120%になるので、それでこの職を引き継いでくれないか、という事でした。

 

そして社内オファーになるので今のお給料から5-10%の昇給がある、とのことでした。

 

ふむふむ。新しい事がしたい、と思っていたし珍しい職種名だけどこれから世に増えていきそうなので経験値を上げる?という意味では悪くないかも、と承諾しました。

 

新しい契約書をもらう時に、上司から少し説明したい事があるので電話で話しましょう、と提案がありました。

 

決まった時間に電話をして契約書の話を始める前に、良いニュースと悪いニュースがあります、と言われ。良いニュースの方はまあそんなもんだろう、という内容だったのですが、悪いニュースの方は、私は昇給しない、とのことでした。

 

何故ならば、私のお給料が既に物凄く良い水準で、チームの他の同僚と比べると不平等が生じるから、という事でした。

 

私の以前のスイスでの就職活動の投稿内容を読んで下さってる方はご存じかもしれませんが、給与交渉時に私の立場が有利になる条件がそろっていたので、それを提示した所全部承諾してくれたのです。(詳しくはスイスで就職活動のタグで見ていただければ、と思います。) それゆえ、私のお給料は他の同僚と比べるととても良いです。下手したら上司とそんなに変わらないかもしれません。ただしフルタイム勤務でなくてほぼ半日勤務なので年間給与で見ると高額には見えません。

 

で、昇給しないのは別に良いです、既に良いお給料をもらってて、しかも今回他部署に移動するにあたり1年契約が無期限契約になるので、これ以上贅沢を言うつもりはない、と。

 

それはそれで別に良かったのですが、電話した後に落ち込みました。

不平等が生じる...という表現。。カオスな職場で皆激務でヘロヘロなのは知っています。もしかしたらその同僚よりお給料がいいのかもしれない、でも私は私の使えるコマを使って要求を飲んでもらっただけ、不当な事はしていない。

 

でも小さい頃から、世界中の人みんなが幸せになってほしい、とずっと思ってるし、神社へ行って拝むときにもお願いしています。誰かが幸せになったら他の誰かが不幸になる、という考えもあるようだけど、それもそうだといえる時もあるし、そうでも無い時もあるし、関係ないだろう、と私は思ってきました。

 

個人的に望むのは世界全体の最低の生活基準がもっと上がる事。皆がほっと安心して暮らせる世界で、その中から葛藤したり戦ったり、上を目指したりしたらいいじゃないか、と思ってきました。だから誰かの基準を下げて自分がのし上がりたいとは思っていません。かと言って、誰かのために犠牲になるつもりもない。ひとなんて結局、最終的には自分か近くの人を優先するようになっているのだから。

 

こうやって思って生きてきたのに、自分のお給料のせいで不平等を生じさせている?と思って、2,3日かなり落ち込みました。。久しぶりにかなり落ち込んだので、いつも相談に乗ってくれている外国住まいの友人に吐露した所、不当な事ではないし、スイスのその職場に来るまでに、外国人、しかも遠くの日本からきて相当な投資と経験でお金は使ってきたんだし、母国に帰国するのもお金がかかるんだから、必要経費よ、と言われました。

 

なるほど、今雇われてる私になるまでに掛かった費用か、そしてその外国人を雇う会社の必要経費。それなら不平等ではないかも、と。

細かいことを突っ込まれると、そうじゃないだろう、というような事はありますが、とりあえず私の気持ちを落ち着かせる為にこの友人のアドバイスをありがたく頂戴する事にしました。

 

確かに、スイスに来て働くまでに現地の人やヨーロッパ出身者に比べると移動費や語学学習費などは相当使ってきたわ、と。という事で、不平等でも何でもない、と。

何なら大した学歴もなく、大した職歴もなく、ドイツ語も英語もそんな大したレベルでもなく、それでも良いお給料がもらえる外国暮らしがあるんだ、と人に知ってもらいたいです。

 

何かが出来ない理由、不可能な理由なんていくらでも見つかるのだろうだから、どうせなら良い方の例外を示して誰かに夢見てもらいたい、と思っているので。

そして私は常にニッチな世界を堪能するパイオニア(開拓者)でいたい、と思っているので何かやりたい事があっても、現実的じゃない、と否定される人の希望で居たいです。

 

前例がないなら私が前例になってしまえばいい、と思っています。

難しいと言われれる希望がある人にはあなたが前例になればいい、パイオニアになればいい、と思います。

 

ね、諦めたくない事があるんなら、諦めなくていいと思いますよ。

心がもうしんどい、と思ったら諦めたらいい。

 

 

部署替えで一瞬落ち込みましたが、また通常運転に戻りました。

本当はもっとお給料を貰ってもいいと思ってるんですけどね...

もちろん私だけじゃなくて、周りの皆も。

 

 

では~

 

また。

アデー♡

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スイスのチーズ愛バーガー

 

 

チューリッヒ中央駅前のバーガーキングを通ったら、スイスご当地チーズのバーガーが期間限定で出ているらしく、ポスター?がはってありました。

 

 

f:id:iiimo_imo:20211015222014p:plain

画像引用元:https://www.burger-king.ch/de-swiss-selection-smood

 

エメンタールチーズのバーガーと、グリュイエールチーズのバーガーのようです。

 

スイスチーズを使ったハンバーガーはマクドナルドでもバーガーキングでもよく販売しているイメージがあるので、珍しい事ではないのですが、今回は二種のチーズを使ってアピール。スイスのチーズ愛ですね。

 

f:id:iiimo_imo:20211015222430p:plain

画像引用元:https://www.burger-king.ch/de-mozzarella-lovers

チーズ愛強いなあ、とおもいつつ店内をよく見たら、モッツァレラチーズが入ったバーガーも販売中のようでした。ここでもチーズ愛!

個人的にはエメンタールチーズがあまり好きでないので、エメンタールチーズのバーガーは選ばないでしょうけれども、グリュイエールチーズモッツァレラチーズは好きなので、どちらかの入ったバーガーなら食べるかな、と行く予定もないのに少し夢が膨らみました。

 

そしてちょっと夢見てる間に期間限定はあっという間に過ぎ去るのでしょうね。

タイミング逃すのって大人になると簡単にやってしまいますね。

子供の頃は一週間が長くて仕方なかったというのに。

 

話は変わりますが、先日初めてグリュイエールに行って一泊しました。

観光客らしく、グリュイエールチーズチーズフォンデュを食べました。

美味しかったけれどハエがすごくて... 終始イライラしてしまったのが難点。

 

でもフランス語を話す店員さんと、お客さんが私達がフランス語を分からないと分かっていながらもフランス語で話しかけて説明してきてくれたのが嬉しかったです。

 

チューリッヒの人は傲慢で上から目線、などとスイスで言われるらしいとは聞いていたのですが、チューリッヒ在住者としては別にそんな事なくない?とは思っていました。

しかし、フランス語圏に行く度に思います。ここの人、何か雰囲気が柔らかくってフレンドリー、と。。。もしや...この違いの事を言われてる?と。

 

そしてフランス語を学び始めて1年過ぎ、今年に入っては月に2回オンラインレッスンに参加すればいいか、位のペースでA1の最後までも行っていませんが、1年前に比べるとフランス語圏の旅行中で何となく言われてる事も分かるし、書いてる事も何となく分かるので全く未知の言語ではなくなりました。そこが嬉しいです。

そのうちモチベーションがまたわいてくると思うので、そうなったら勢いで何とかA2までもっていきたいな、と夢見ています。

 

そしてタイミングを逃す... いや、子供の頃もタイミングは逃しがちだった。

人間は時間と共に生きていくので(というか地球上の生物みんな?)、思い立ったが吉日だけじゃあ成果が出ない事も多いというのが世知辛いですね。

でも私は目いっぱい自分を甘やかして楽しく生きていきたいので、他力でフランス語ペラペラを夢見ています。夢見てる間に人生終わってしまうかもしれないけど。。

夢見てる時間が幸せならそれはそれでいいのかも。

 

 

では~

また。

 

アデー♡

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

ぱっと明るいキラキラした話を書きたい

 

Twinkle

タイトル通り、何だか華やかな読んでてあっはっは!これは良い!となるような事を書きたいのですが、特に何もありません。。

 

でも物事の捉え方って人それぞれなので、大した事ないと思われる事でも本人が大層素晴らしいと思っていたら、華が付きますよね。そんな感じで私の日常に華をそえておおげさに書いてみたいと思います。

 

えーっと。。

最近、外に出て人が近くにいるのがしんどくなってしまったので、外出して電車に乗る時は1等車に乗っています。2等車に比べると高額になりますが、空いているし座席間隔は広いし、割と静かで、電車に乗る瞬間の座席取り合戦に参加せず、優雅に1等車席へいけます。えっへん!(自慢)

 

それから、病院に行って主治医や看護師さんに朗らかなスモールトークを展開し、朝っぱらから、あはは!うふふ!という女子的雰囲気を醸し出すことができます。

別に淡々と普通の会話をするだけでも良いのですが、あえて狙って場の雰囲気を良くしています。しかもドイツ語で(ドヤ!)、しかも相手はスイスドイツ語、しかし私はちゃんと聞き取れてる、えらい!(自慢)

 

えーっとそれから... 職場にいって、外のテラスで日光浴をしていたら可愛いグレーの猫ちゃんがやってきたので、ハロー!と声を掛けたら私によってきたので背中をなでさせてもらいました。やったね!ラッキー!

 

自転車のサドルが硬くて痛かったので、スポーツショップ?へ行って店員さんにサドル説明をしてもらおうと思って聞きにいったら、ちょうど欲しかったサドルの在庫がなくて展示品ならあるから、無料であげますよ、ともらう事ができました。

わーい!これはラッキー!

 

バスに乗っていたら少し前に座っていた赤子が私を見て、目が合う度に超絶ニコニコしていました。やっほーい!これは幸福度上がる。生まれてきてくれてありがとう♪

 

体調不良で何も食べたくない、しかし汁物ぐらいは…でもミネストローネとか洋食は無理!と思いつつ、期待せず冷蔵庫をあけたら白菜が入っていました。ラッキー!これで何とかお味噌と出汁で和風っぽいものが食べられる、と喜びました。

白菜をヨーロッパに広めてくれた人ありがとう。

 

もうちょっと日常的に良い事があった気もしますが、体調不良のため思い出せないのでこの辺で。

人様の良い話も聞きたいな。

 

では~

 

アデー♡

 

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

---------------------

お!この記事役にたった!+ポチっとしても良いかな、という方は以下のバナーをポチっとしてもらえるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村